業者なら遺品整理後に掃除までしてくれます!

遺品整理を業者にお願いしてみよう!メリットがたくさんあります。 - 業者なら遺品整理後に掃除までしてくれます!

業者なら遺品整理後に掃除までしてくれます!

家族の誰かが亡くなると、遺族は様々な対応に追われることになります。最も忙しくなるのが葬儀ではないでしょうか。お通夜と告別式の準備と段取り、そして訃報を送って弔問客への対応、更に片づけと、逝去後の数日間はあわただしくなるでしょう。その後は遺品整理が残っていますが、落ち着いてから行う方も少なくはないと思います。

遺品整理は大変

しかし、遺品整理は思いの外大変です。私物の少ない故人であれば簡単に整理可能ですが、私物が多く、趣味でコレクションなどをしていた方だと、数日どころか数週間掛かることさえあります。遺品整理のことを考えると、気が重くなる方もいるのではないでしょうか。

遺品整理業者に任せる手も

もし遺品整理が大変だと感じたら、業者に依頼することをおすすめします。遺品整理のプロが迅速に行ってくれるため、故人の私物を確認しながら、必要なものと不要品への分類を指示するだけで構いません。整理そのものをしなくて良いため、手間が掛からなくなるのです。

整理後の掃除はどうする?

しかし、遺品整理後は部屋も散らかっており、掃除が必要になることもあります。家族が整理する場合、ちゃんと掃除のことまで考えなくてはいけないため、年末の大掃除並の慌ただしさになるかと思います。

業者なら掃除をしてくれる

一方、遺品整理を業者に依頼すると、しっかり最後まで掃除をしてくれるのです。中には整理のみという業者もありますが、大半の業者は遺品整理と部屋の掃除をセットで行ってくれます。
例えば、散らかった部屋の遺品整理は大変で、掃除をしながら整理しなくてはいけません。このような場合、業者に全て任せたほうが良いのです。こちらが手を着けなくて良いため、丸投げしてしまうのもベストな選択肢と言えます。

掃除料金は必要?

nhghtd
しかし、掃除料金が必要になるのではないかと、少し不安を感じてしまう方もいるかと思います。遺品整理業者はあくまで遺品整理が目的ですので、掃除は別料金と考えてしまうのではないでしょうか。
料金については業者によりけりです。例えばオプションで用意している業者も考えられますし、一定以上の清掃は別料金になる可能性もあります。逆に、全て無料で行ってくれる業者もありますので、一度確認してみると良いでしょう。

掃除はハウスクリーニング並の場合も

また、中にはプロ並の清掃技術を持っている遺品整理業者も存在します。ハウスクリーニングとほぼ同レベルの掃除をしてもらえるのです。人のいない部屋は埃が溜まっていきますが、遺品整理と同時に掃除をしてもらえば、しばらく気にする必要もなくなるでしょう。

掃除で出た不要品を買い取る業者

もし遺品整理の最中に不要品が出た場合はどうしますか?多くの方は処分を検討するかと思いますが、中には大変価値があり、買い取ってもらえるような品も存在します。整理中などに貴重品が出てくることは珍しくないのです。
業者によっては、遺品整理や掃除中に出た不要品を買取してくれます。通常は自分で売りに行かなくてはいけませんが、買取の手間を省けるため、検討してみても良いでしょう。遺品整理の実質的な料金割引になります。

遺品整理は全て業者にお任せ

お通夜や告別式、初七日などが済んだ後は遺品整理が待っています。面倒な作業になりがちで、途中で止めてしまう方もいます。もし遺品が多い場合、業者に任せてみてはいかがでしょうか。遺品整理と同時に掃除も行ってもらえば、遺族の負担を大きく減らせます。